2006年03月29日

移転しました

「Caramel Complex」は下記のアドレスに移転しました。

http://mizusigi-re.seesaa.net/

よろしければ、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m
posted by しぎこ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

いのが出てるのチラッと見た

ブログ移転したくて準備をしています。
や、同じSee-saaなんだけどね。


やっと(一部で)話題のサクラ出ずっぱり新エンディングを見る事ができました!
いやあ、いいですなー(*^-^*)ホクホクです。

アニメ本編は全然見ていないのですが;
posted by しぎこ at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | NARUTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

ちょwwおまwwwwって感じの

科学忍者隊ガッチャピン

よくやるなーと呆れつつも嫌いじゃない(笑)
ネタではなく公式ってとこがポイントです;

「ガッチャピンはムック博士がアワワアワワと心配そうに見守る中、次々と正義のチャレンジを繰り広げる!!」
サイト内インフォメーションより。
ムック博士激萌え。
posted by しぎこ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち記事・ネタ紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

見事に偶数巻のみ

もう1週間たってしまいましたが(明日から新番組だよ・・・)ローゼンアニメの最終回の感想を少し。

一言で言って、第3期を作らなければ許されないような終わり方でしたな;

実は11話の時点で感想を書いた時、何だかんだで最終回はジュンがマイスターパワァを発揮して全員生き返るってオチじゃないかと思ってたんです。
究極のご都合主義だけど、それ以外に残り30分で後味良く終わらせる方法なんてないと思ったし。

それならそれでいいんじゃないのと思っていたんですが、えーと、そうか復帰できない子もいるのか・・・。
ヒナ・・・1番のお気に入りなので特にショック(T_T)

で、その感想の中に「今回それ程大胆にオリジナル設定を取り入れた訳でもないし」と書いたのですが、思いっきり取り入れてましたね。
薔薇水晶のアイパッチが逆なのには原作半端にしか読んでないけど気付いてたのですが、その意味までは考えなかった。

最後に、隠していたあの目から涙を流すって演出は良かったと思います。
あと水銀灯もね。毎回おいしいとこ持ってくなあ彼女。

原作は6巻を買ったので持っているのは2,4,6巻になりました。ハナシガツナガンナイヨ('A`)
新刊を買った書店で奇数巻注文したので、近々すべて読めると思うんですが。

・・・出版元でも品切れという事態がなければ。

ま、よく売れてるってのはいい事やね。
posted by しぎこ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

ピンキー日記

久しぶりにアニメイト(千葉店)に行きました。
本題は友人が予約したDVDを代わりに受け取る事だったんだけど、冬コミで出たピンキーのカレンダーを置いている店舗があると聞いていたので、期待して行ったのです。

・・・うーん、売り切れかな?それとも千葉には入荷しなかったのかな?
「ピンキーノアレ」はまだありましたがカレンダーは影も形もなかったよ;
ワンフェスに行くしかないのかー。

おまけに、ピンキーコーナー縮小されてたんですが( ̄- ̄;)
私みたいな適当なファンが言うのも何ですが悲しい・・・。
ちなみに「ピンキーノアレ」は全然別の場所に置いてあります。同人誌コーナーでもないので店員さんに聞いてみるかよく探すかしてみないとわからない。


rmピンキー完成品の写真見ました!はじめてのPinky:st.ブログさん経由。
かわいい・・・(*´д`)

村田さんのデザイン画よりムチムチ度が3〜4割ほど減(笑)
まあそれもいいかと。ピンキーらしい。
ほっぺのぷくぷく感は増していますね。

少し前、ピンキーニュースさんに「都市伝説終結へと動き出したrmピンキー」と書いてあって笑いました。確かにな(^-^;)

追記
ワンフェス終わってからですが、また行ったらカレンダーありました。
posted by しぎこ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Pinky:st | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

キャラ萌えって事なのかしら

ローゼンメイデン視聴。
もう来週最終回だなぁ。

以前金糸雀が桜田家に戦いに来た時、それなりに強そうだったので(真紅には通用してなかったけど)今回翠星石が彼女をかばいまくってるのに違和感があったんだけど、「カナが守るのかしら!!」をやりたかったのね・・・。

それにしても、庭師の鋏を構えた水銀灯はシャレにならない怖さだ。
薔薇水晶よりも絵的にだんぜん悪役度が高い( ̄▽ ̄;)

相変わらずキャラはとてもかわいいのでそれはいいんだけど、ストーリーは結構グダグダだよな。アニメ第1期から入ったのであっちの芯の通り方の方が好ましい・・・。
何だかんだ言って、次回どうなるのかは気になりますけど。

番組が始まった時の日記に「ジュンが後ろに戻ってしまったり足踏みしたりそういう展開も描かれるのかも」とか書いたんですが、この際全然関係なかったというオチ(笑)
後になって公式HPの第2期製作決定スタッフコメントを読んだら、松尾監督が「第1期で全てやり終えた感じがあったので嬉しい反面どうしようかと思った」と言っていてものすごく合点がいった次第。

アリスゲーム中心の展開にした事自体は良かったと思うんだけど、原作に忠実でもないしそれ程大胆にオリジナル設定を取り入れた訳でもないし少々中途半端になってしまったのでは、と思います。

実はまだ原作は軒並み売り切れで2巻と4巻しか持っていないので、原作に忠実じゃないとかあまり偉そうに言えないんだけどさ;
第1期は初めから割り切ってかなり違う内容にしてたんだもんね。

全部揃えたら、もう少し原作についても語ってみたいです。
せめて早く3巻を買って話をつなぎたい・・・。

次は、「びんちょうタン」をやるんだね。
コレクションフィギュアのシリーズが好きで、この前出たコミックスも買ったので結構楽しみです。
posted by しぎこ at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

こういう書き方するから嘲笑って言われんのか?

http://blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/d808a2aa1d31a7efd561425d6c09a7ca
http://blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/b493c91408af56d1defd4555d4c128a2

あらら( ゚Д゚)
自分、「わかりました、さようなら〜」とか言って本当に帰ってきちゃったんで、今日こちらの記事

http://d.hatena.ne.jp/Leiermann/20060109/p2

を読むまで、自分の発言がエントリに取り上げられてた事気づいていませんでした;
「別に私の話ではないんですけど」とか負け惜しみ丸出しな事言っちゃって恥ずかしかったナ( ̄▽ ̄;ゞとは思っていたんですが。

私の意見は依然として、「理由が曖昧な(うつ病の)人に関しては、薬を飲む意味なんて全く無い」とか「俺のように、時には頬を殴ってやる人間のほうが、うつ人間のことを本当に考えてあげている」とか無茶言わないで下さい○| ̄|_の一言につきるので、これ以上そう付け加えて言う事もないんですけど。

最初っからゆがんだはしごさん、

>「うつ病患者を抱えて、ヤツ当たりされて苦しんでいる身内の者にとっては、「今さら、分かってるよ!」って声を大にして言いたくなるほど、イラッとくる」

とか、

>俺の身内の男は、うつ病を装ってるだけ

とか言ってるもんな。
実際に何があるのか文中に書いてある事以上には知りようもないけど、初めから個人的な感情先行で言ってる事に対して(自分のは感情論、ってはっきりおっしゃってるし)何を言っても聞いてもらえるはずもなかったのかも。

追記・その後のエントリ
http://blog.goo.ne.jp/funamushi2/e/bf040a6beb134bf5cb723940d57be5b2
でもっと詳しくご自分の背景を書いて下さいました。

でもやっぱり、無茶は無茶だと思うの冗談抜きで。
何で症状を軽くするための薬取り上げなきゃいけないのよ。
「犯罪者に逃れ道を与えるな」って主張だけならともかく、「愛する人」から?
自分が薬飲む、飲まないは100歩譲って自由かもしれないけどさ。
posted by しぎこ at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

鳩が死んでしまいました

8年ほど前なんですけど、当時飼っていた「ちび」という猫が、鳩の雛を取って来てしまいました;

無傷だったので見殺しにする事も出来ずに(でも雛だしどうせすぐ死んじゃうんだろうな・・・と思いながら)餌を買って来てやっていたら、どんどん育って大人の鳩になりました。
つまり、今朝死んでしまったのを発見するまで部屋で飼っていたんですけど。

昔は、けっこう慣れていて肩に乗ったり手に乗ったりしたんだけどなー。
1度、何かの都合でケージに入れることが必要になり、捕まえようとして追い掛け回したら恐怖感を与えてしまい、すっかり嫌われて触ろうとすると逃げるようになってしまいました。
餌をやる時は、触れるくらいの距離まで近づいてきたけど(笑)

結局、飼うっていっても成り行き上の事だったしあまり大切にはしてやれなかったんだな。
ネットで飼い方調べるとかもしなかったし・・・。
死んでしまった今になって検索してみたら、寿命は12〜15年だそうです。
大事に飼えば20年、とも。鳥って長生きなんだなー。

ここのところ生活が不規則になっていて、餌箱に餌を足す時間もばらばらになっていたんです。
餌箱がほとんど空になっている、いけない、と思って餌をやるという事は以前から度々あったんですが、もう8歳だから若い鳥じゃなかったしね・・・。
多分餌が足りなくて(もしかしたら寒いのもあったかもしれないけど)弱って死んでしまったんだと思います。飼い主として非常に悪い事をしました。

特に鳥が好きな人から見たら、とんでもない話なんだろうな。
野鳥を保護してくれるところを探して連絡するとか、昔に取れたもっといい方法もあった気がします。

何であれ、ペットは大事に飼わないとね・・・。(当たり前だけど)
死んでしまってから悔やんでも遅いんだから>自分
posted by しぎこ at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

2006年ですよ

昨年はどうもありがとうございました。
まばらなブログですが、今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


大晦日は今回も紅白をチラ見しながらパソコンの前にいました。
卒業メンバーも勢ぞろいしたモー娘が懐かしくて嬉しかったです。

途中で家族がテレビを消して他の部屋に行ってしまったので、2部はほとんど見ていないのですが。スマップがちょっと見たかったので、トリの時間になってからまたつけて見ましたよ。

05年大晦日は、あまり積極的に見たいと思う番組がなかったんだよね・・・。
紅白、前回は結構面白かったと思うんだけど今回は今ひとつ盛り上がりに欠けたような。
第2部はそんな事なかったのでしょうか。

ところで毎年、教育テレビの大晦日の編成は凄いね!
朝日新聞の特別版の早乙女ケイ子さんのコラムにもあったけれど。

今回は20:30から翌1:00までドキュメンタリーのベスト選3本立てで、それはまあ地味ながら普通なんだけど、その後1:00からの2時間が「おじゃる丸」の再放送ですよ(笑)
誰をターゲットにしているんだ・・・。
正確にはもう新年になってからだけどそれにしてもさー。


そろそろ寝ないとな。お休みなさい。
posted by しぎこ at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

審査員と認識ずれてると辛いなー

ただいまー。


M-1グランプリ見ましたよ。
去年はビデオに録ったんですが、結局ちゃんと見ずにそのままになってるような。
やっぱり勝負事だもんね、見られるんならオンタイムで見た方がいいね。

ネタで1番面白かったのは、麒麟の1回目のでした。
スタジオでも大好評でオチがバチーンと決まった!って言ってたやつ。
決勝戦ではブラックマヨネーズの方が明らかに面白かったですが、始まりのところは好きでした。ストーカーの話してる途中に取ってつけたように挨拶したやつ(笑)

ところで、今回の見てはっきり分かったんですが・・・私、笑い飯って好きじゃないや;
本選に残ったのがおかしいとまでは思わないけど、えらく評価高いんだなあ。個人的には、1回目で落ちちゃったアジアンとかの方が好きだなー。

タイムマシーン3号も好きなんですが、確かにデブネタのみで通すのは単調すぎて無理だった気がするので落ちちゃったのは仕方ないかも。「デブの物真似してるけどお前もともとデブだからね」っていうのは笑いましたが。

来年はブラックマヨネーズ沢山テレビに出るんだろうな。
お笑いあまり詳しくないので見たの初めてでしたが(多分ね・・・それか見た事あるけど覚えていないか)確かにとっても面白かったです。特にボウリングのネタの方ね。

チュートリアルのバーベキューネタも面白かったな。落ちちゃって残念。
posted by しぎこ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。